テストブログ

テストブログ

2015/07/07

大阪

ベルギーからはるばる…!!

ぴかぴかの新入社員が入社して早3か月が過ぎました。

月1回の更新を目標としているこのブログ、更新が滞っている間に7月に突入してしまいました。

梅雨の中、じめじめとすっきりしない今日この頃ですが、先日はるばるベルギーからのお客様がいらっしゃいました。

Buloという、ベルギーのオフィス家具の会社さんです。

ホームページをご覧頂いたベルギー大使館からご連絡があり、大阪の市場調査も兼ねて弊社まで足を運んで下さいました。
これから日本でも間口を広げていきたいということで、家具製作に対する思いやデザインの考え方やその姿勢をお話しくださいました。

次から次へと消費していくのではなく伝統を大切に普遍的な家具を製作されていて、
何十年も永く使えるクラシカルなデザインは現代のデザインにもマッチするということや、
40種類以上の木材を使用して家具を製作しており持続可能な家具づくりをされているということ、
職人技を大切に国内での生産にこだわっていること、
建築家と共に内装をつくり上げている実績も多いこと、
機能面ばかりではなく家具製作への感情的な思いが原動力となっていることなど…

オーダーメイドの家具は国内の受注のみに限られているそうですが、日本から発注すると3か月程で製作頂けるそうです。

…というお話を、恥ずかしながら我々の英語力では全く理解できず…
通訳の方のおかげで貴重なお話を伺うことができました。
英語力の必要性もひしひしと感じました…



最近は、ホームページからお問い合わせを頂く機会も増えて嬉しい限りです。
お電話でもメールからでも結構です。大きな問題からちょっとしたお困りごとまで、ぜひお気軽にご相談ください。





www.bulo.com
pagetop
オフィスインテリア